コンサルティング

仕事または個人的な用件で、コミュニケーションがしっかり取れるように、フランス人には日本人の、日本人にはフランス人のマインドを理解できるように全面的なサポート。

  • 目に見えない様々な壁(上下関係、文化ギャップに起因する)を可視化する
  • うまくいかない現場に潜む問題を割り出し、状況に応じた解決策を提案する
  • フランス語圏上司と日本人スタッフ、もしくは日本人上司と仏人スタッフの間の円滑なコミュニケーションを実現するために、個人面談、グループディスカッション、
    個別/集団研修などを実施する。期限付きフォローアップ有。
  • ラグジュアリー関連企業に長年携わった経験を活かして、同市場に特化した
    マーケティング調査もお手伝いします。過去に携わったブランド:ロレアル、
    クラランス、モエ・エ・シャンドン。

トレーニング

日仏の文化の違い、両国交流における様々な可能性をテーマに、講座やセミナー、研修を実施する。

  • 日本市場に関する知識を深め、同市場を適格に捉えるスキルをつける:仏ビジネススクール対象
  • 日本企業とのビジネスにおいて必要なスキルの習得:フランス企業対象
  • フランス企業とのビジネスにおいて必要なスキルの習得:邦人企業対象

現在、フランス・パリのアジア専門ビジネススクールISMACにて「日本市場の解読」というテーマで授業を展開。

ファシリテーター

違う文化背景を持ったフランス人、日本人ですが、私の知識を活かすことによって信頼関係が築かれ、互いを理解し、よりよい協力体制をつくることができます。

大事な商談を勝ち取り、会議を実のあるものにしたい。そんな時はファシリテーターが非常に有効です。

通訳としての長年の経験を通して実感していることは、多様な文化が混在する環境において、特に日仏関係においてファシリテーターの役割が非常に重要かつ有効である、ということです。

  • 事前に論点を把握、整理し、会議や商談で有効なディスカッション、プレゼンテーションができるようにサポートする
  • 通訳
  • 日仏当事者が歩み寄り、納得のいく結論を見いだせるように方向付けを行う
  • まとめ

現在担当しているフランスのブランド:広報・プレス戦略において、邦人会社とフランス本社が円滑なコミュニケーションが取れるようサポートしています。